米Institutional Investor誌発表の日本のベストIR企業ランキングに5年連続で選出

  • 2021年05月28日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長CEO:山田義仁)は、世界的に著名な米国金融専門誌であるInstitutional Investor誌が発表した「The 2021 All-Japan Executive Team Ranking(日本のベストIR企業ランキング)」のElectronics/Industrialセクターにおいて、5年連続で最も栄誉あるMost Honored Companyに選ばれました。また、「Best CEO」、 「Best IR Programs」、 「Best ESG」の3部門で第3位に選出されました。

本調査はInstitutional Investor誌が2013年より開始し、日系企業25セクターを対象に世界の機関投資家・証券アナリスト715名の投票結果をもとに優れたIR活動を行う日本の上場企業を選出したものです。

オムロンは、今後も質の高いIR活動を通じて、持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に取り組んでまいります。

詳細につきましては、Institutional Investor誌のウェブサイト(英語)よりご覧いただけます。
https://www.institutionalinvestor.com/research/10984/The-All-Japan-Executive-Team

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。