CorporateJapan

RECRUITING INFORMATION
新卒採用 MY
PAGE
キャリア採用 障がい者採用
MENU
新卒採用

「ありたい社会」を、
共創しよう

オムロンがめざすのは、
人が活きるオートメーションで
新たなソーシャルニーズを創造し、
社会全体の豊かさと自分らしさの追求が
両立する「自律社会」です。
その実現には、ビジョンを共有しながら、
社会的課題に挑戦できる人財が欠かせません。
「こうありたい」と思い描く
社会の設計図を胸に、
磨きあげたスペシャリティと
チームを牽引できる力で、
ともに輝く未来をつくりませんか。

社会的課題の解決への強い志を持ち、
スペシャリティとリーダーシップを発揮できる人を募集します。

Diversity

“より良い社会づくり”へ挑戦する
多様な人たちを惹きつける

Inclusion

一人ひとりの情熱と能力を解放し、
多様な意見をぶつけ合うことで
イノベーションを創造し成果を分かち合う

求める人財像

社会的課題の解決への強く
揺るぎない志を持つ人財

社会的課題の解決は、
オムロンの企業理念に紐づく価値観・考え方です。

企業理念

チームを大切にし
リーダーシップを
発揮できる人財

Career path

管理職(マネージャー)

志の実現に向けて
スペシャリティを
磨き続ける人財

Career path

専門職・スペシャリスト

オムロンが求める人財とは、
自らが社会的課題を解決するという
志とチームに貢献する専門性・強み
を有する人財です。
社員一人ひとりの個性や知識、経験・体験に
基づいた考え方や意見の多様性を、
よりよい社会をつくっていく
原動力としていきます。
この実現のために、「SF 1st Stage」では、
D&Iを加速させる人財育成施策に
最注力で取り組むとともに、
 会社は社員一人ひとりが
志を実現できる以下のキャリアパスを準備し、
社員の皆さんはこれをめざすことができます。

Our Stories

未来を創造できるプロフェッショナル人財をめざして。
⾃⼰成⻑のビジョンに応じたキャリア形成を実施します

オムロンがめざす、社会全体の豊かさと自分らしさの追求が両立する「自律社会」。
その実現のために、⾃らの意思で考え行動しながら仲間を尊重し、
お互いの強みを活かすことのできる「自律型人財」を育成します。
成長を求める人には、若いうちから積極的にチャンスを与えるスタイルが、オムロンの特徴。
積み重ねたスキルとビジョンでオムロンの新時代をリードし、成長を加速させるプロフェッショナルへと成長できます。
キャリア形成の過程では、事業創造の先頭に立つ「ビジネスリーダー」と、
専門性を活かした「高度専門人財」への道を選ぶことが可能です。

求める人財像

専門性を評価する制度を充実。
社員の自己実現に向けた選択肢を拡大します

オムロンでは企業価値を向上させ持続的な成長を遂げるために、
求める人財像を「管理職」と「専門職」の2つに大別し、それぞれの昇進コースを明確にしています。

オムロンならではの制度である「専門職制度」では、高い専門性を発揮し、
自己成長を図ることを希望する社員に対して、活躍機会の拡大に寄与しています。
現在、約80名が専門職に認定され、高度な専門性を活かして事業貢献を担う経営基幹人財として、
その活躍にふさわしいポジションと処遇が与えられています。
専門職の認定は、一般職からの昇格はもちろん、管理職からのコース転換もできるほか、
専門性の発揮が顕著な場合には、資格の序列を飛び越した昇格も可能です。
認定領域は研究・開発の領域以外にも、生産技術、生産管理技術、品質環境、
システムエンジニア、営業、スタッフ(税務、知財、法務など)など多岐に渡ります。

さらに、定年(60歳)以降も会社が専門性を必要とする場合は、
マスター専門職としての道も開かれています。

教育研修制度

国内 研修制度

分類内容主な研修
マネジメント研修 現場マネジメントの強化を図る研修 新任経営基幹職研修、課題強化研修
階層別研修 資格ごとに求められる役割の違いを理解し、その実践に必要な意識・知識・スキルを身につけることを目的とした研修 新入社員入社時研修、新入社員フォロー研修、主査昇格時研修、ジョブ入社者フォロー研修
役割別研修 職務上の役割に対し、期待される知識・スキルを習得することを目的に実施する研修 指導者研修、海外赴任前研修
アセスメント研修 求められる能力に対する診断・啓発計画作成を目的に実施する研修 マネジメント能力アセスメント研修、リーダシップアセスメント研修
キャリア開発支援研修 社員一人ひとりが自らのキャリアを見直す機会として自己の棚卸とキャリアプラン検討を目的にした研修 インターミディエイトキャリアプラン研修、ニューキャリアプラン研修、セカンドキャリアプラン研修、セカンドライフプラン研修
職能別研修 職掌・職種ごとの業務遂行に必要な専門知識・技能の習得を目的に実施する研修 本社機能部門、各事業部門主体で実施

国内 自己啓発支援制度

分類内容
e-ラーニング・通信教育 現場マネジメントの強化を図る研修
高額外部学習講座受講支援金 中長期でのキャリア形成に役立つMBA/MOTコース、語学スクールなどの高額外部講座受講(10万円以上)に対し、その講座を修了した場合、受講料の半額を支給(上限は設定)
*語学に関しては25%を支給
社内勉強会支援 有志のグループが行う社内勉強会に対し、社内会議室無償貸与と活動支援金(書籍・資料代、軽飲食費)を支給(毎月上限1万円/グループ)
定時後/休日研修会 ビジネスに役立つ知識・スキルの習得から心や体の健康増進まで幅広いテーマを題材とした研修や有識者の講演会・セミナーなど多様な研修会を実施
資格取得奨励金制度 所定の公的資格についてその取得者に資格取得奨励金を支給

福利厚生

各種制度 寮・社宅制度(借上社宅または保有社宅 会社規定による)
財産形成貯蓄制度(一般/住宅財形/財形年金)
住宅融資制度
従業員持株会制度
休職制度(傷病休職、育児休職、介護休職、不妊治療休職等)
退職年金制度(確定拠出年金制度)
ネクストチャレンジ制度
再雇用制度
共済会
育英支援金(月額12,000円/お子様お一人につき)※1
育英支援一時金(200,000~300,000円/お子様お一人につき各イベント1回限り)※1
介助・介護支援金(月額8,000円/対象家族一人につき)※1
敷地内全面禁煙(健康経営に関する取り組みはこちら)
教育・
研修制度
社内研修制度
└階層別研修、アセスメント研修、キャリア開発研修など 自己啓発支援制度
└高額外部学習講座受講支援金、社内勉強会支援、社内TOEIC受験など
さらに詳しい内容はこちら

※キャリア入社の方には、OJTを中心とした支援に加え、キャリア入社者を対象とした研修を実施します。
その後は6カ月間の「活躍支援期間」を設けています。

「※1」の項目については、管理職採用の場合、支給対象外となります。

よくある質問

Q

グループで併願はできますか?

A

併願は可能です。オムロングループ企業内での併願は可能なため複数社の選考が可能です。
オムロン株式会社内の事業や職種は一職種のみの選択となります。(ポテンシャル型採用)でのご応募対象となります。募集要項をご確認いただき、ご応募ください。

Q

既卒ですが応募できますか?

A

弊社は既卒の方もポテンシャル採用に応募が可能です。
応募時30歳以下かつ入社時20歳以上であればポテンシャル採用が可能となります。 また、キャリア採用のご応募も可能となるため
下記URLからキャリア登録いただきますと、マッチした職種があった場合に弊社からご連絡いたします。
<キャリア登録>

Q

秋卒業(9月卒業)予定ですが、応募可能ですか?

A

応募可能です。当社は一律4月1日入社のみの採用となるため
入社日についてはお気を付けください。

Q

留学生ですが、応募可能ですか?

A

留学生の方もご応募いただけます。日本国内での就業となるため業務上必要な日本語力があれば問題ございません。

Q

選考は対面、Webどちらで行われますか?

A

感染拡大防止のため、Webを主体に説明会、選考を行っております。
一部、対面にて選考を行う場合もございますので選考状況については、都度ご確認いただけますでしょうか。

Q

OB・OG訪問できますか?

A

当社では個別の先輩社員訪問、オンライン面談のご案内は行っておりません。
ご自身でお探しいただくか、学校にてお問い合わせいただけますでしょうか。

Q

選考に有利な資格はありますか?

A

ご応募いただくにあたり資格は必要ありません。

Q

選考スケジュールについては、どうなっていますか?

A

選考スケジュールについては、エントリーいただいた方にご案内しております。
エントリーをお待ちしております。

Q

不採用の理由を教えていただけますか?

A

当社では不採用の理由については開示しておりません。
総合的な判断により選考しておりますため、ご了承ください。

募集要項

エントリー対象

応募時30歳以下かつ入社時20歳以上で、
2023年4月に入社可能な方

登録時の注意事項

  • 採用選考に関する今後のご連絡は登録されたメールアドレス宛に行います。
    皆さんが普段利用されているメールアドレスにてエントリーをお願いします。
  • エントリーされた方には会社パンフレットを送付させていただきます。
  • エントリーに関するお問い合わせはこちらまで。
給与 (新卒)2022年4月実績 基本給
修士了 251,000円大学卒 227,000円高専卒 202,000円短大卒 189,500円
(職務経歴あり)
スキル/経験を考慮して設定
諸手当超過勤務手当、営業外勤手当、住宅手当、通勤手当ほか
昇給昇給 年1回(4月)
賞与賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇週休2日制、祝日、年始年末、5月大型連続休暇など年間125日(2021年度実績)、有給休暇(初年度18日、最高25日)、結婚休暇、リフレッシュ休暇ほか
福利厚生独身寮(個室)、社宅、保養所、住宅融資制度、財産形成貯蓄制度、一般貸付制度、各種社会保険、共済会など
勤務時間 本社/研究・営業拠点 9:00~17:30
一部の拠点 8:30~17:00
フレックス・タイム制勤務あり
教育制度教育制度 新入社員研修(入社時集合研修、配属時研修)、資格別研修、職能別研修、自己啓発支援制度ほか
エントリーはこちら(新卒)