ウェアラブル血圧計で脳・心血管疾患をゼロに

世界では、男性の4人に1人、女性の5人に1人が罹患しているといわれる高血圧症。自覚症状がないため積極的に治療を行わない人も多くいますが、放置していると心筋梗塞や脳卒中などの重篤な疾病を起こす原因となります。技術によって社会的課題の解決に挑むオムロンは、高血圧が原因の脳・心血管疾患の発症ゼロを目指しています。そのために、食事や睡眠など様々な要因で変動する血圧をいつでも測定できるウェアラブルな血圧計の開発にチャレンジしました。いくつもの壁を乗り越えたどり着いたのは、世界で初めて米国の医療機器認証を受けた腕時計型のウェアラブル血圧計。TIME誌や医療誌でも認められた成功の裏側には、待ってくれている人に必ず届けるという熱い想いがありました。

関連事例