熊本県での地震被害に対する支援について①

  • 2016年4月15日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(代表取締役社長CEO:山田義仁)は、グループ会社(*)を置く熊本県を襲った地震によって甚大な被害を受けられた被災者の方々の救済と被災地の復興に役立てていただくために、1000万円の義援金の拠出を決定しました。

このたび被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い生活基盤の復興を心よりお祈り申し上げます。



(*)熊本県には、オムロン リレーアンドデバイス株式会社、オムロン阿蘇株式会社の2つの生産拠点があります。

支援内容

義援金: 1000万円

寄付先: 中央共同募金(赤い羽根共同募金)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。