オムロン無停電電源装置(UPS)用 VM-HA構成専用自動シャットダウンソフト「PowerAct VHA」を2015年7月21日より発売

  • 2015年6月30日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:山田 義仁、以下オムロン)は、オムロン無停電電源装置(UPS)用 仮想化サーバ冗長構成専用自動シャットダウンソフト 「PowerAct VHA」を下記のとおり発売いたします。

製品名 型式 メーカー希望小売価格
(税抜価格)
発売日
PowerAct VHA PAVH 81,000円 2015年7月21日

近年、物理サーバの効率的利用を目的として、企業内のサーバルームや小規模データセンタなどのサーバ仮想化への取組みが急増しています。その中でも仮想化環境を実現するソリューションとして、VMware社のvSphereを活用するユーザが利用者の半数以上を占めていると言われています。

オムロンでも自動シャットダウンソフトPowerAct Proを保有、提供しておりますが、VMware社が提供するソリューションには対応が出来ていませんでした。そこで今回VMware社の提供するソリューションに対応するため、仮想化サーバ冗長構成専用自動シャットダウンソフト「PowerAct VHA」を販売いたします。

国内のサーバ出荷台数は約60万台/年。その内、サーバの仮想化環境を構築する割合は約50%の30万台、さらに、冗長(HA)構成を行なう割合は50%、サーバ台数としては10万台と見込まれています(オムロン調べ)。今回発売する製品により、この市場でオムロン無停電電源装置(UPS)をご利用いただけるようになります。

オムロンは今後も様々な電源バックアップ用途に対応し社会に貢献していける製品を開発、販売してまいります。

用途

VMware社製vSphereによるHigh Availability構成での自動シャットダウン。

主な特長

  • 1つのライセンスで接続デバイス数は制限なくご利用が可能
    PowerAct VHA 1ライセンスにて、接続しているサーバ、ストレージ、UPS等の物理デバイス数に制限なくご利用いただけます。例えば、下図のような構成の場合でも、必要なPAVHのライセンス数は1個です。

    物理サーバ2台の冗長電源構成例

  • VMware社製vSphereによるHigh Availability(HA)構成のサーバ自動シャットダウン

  • UPSの電源冗長構成に対応

  • vCenter Serverへのプラグイン
    vCenter Serverのコンソール上にPowerAct VHAの画面を表示できるため容易に管理できます。

  • ネットワーク上のUPS(SNMP/Webカード)を自動検出
    UPSのIPアドレスが不明な場合にも自動検出できます。

主な仕様

《弊社SNMP/Webカード(SC20G2/SC20G(ファームウェアバージョン3.03以上))とセットでのご利用となります。》

対応UPS
常時インバータ給電方式 [現行機種]
BU5002RWL / BU3002RWL / BU2002RWL / BU1002RW
BU3002SW / BU1002SW / BU100RE / BU60RE
BU300RW / BU200RW /BU100RW / BU75RW
BU150SW / BU100SW / BU75SW / BU50SW
ラインインタラクティブ給電方式 [現行機種]
BN300R / BN150R / BN75R / BN150XR
BN300T / BN220T / BN150T / BN100T / BN 75T / BN50T
[生産中止機種]
BN240XR / BN100XR
BN300S / BN220S / BN150S / BN100S / BN75S / BN50S
vCenter Server環境
Windows Windows Server 2012 R2 / Windows Server 2012
Windows Server 2008 R2 / Windows Server 2008
VMware vCenter Server 6.0
vCenter Server 5.5
その他動作環境
対応コンピュータ DOS/V機
(Apple社製Macintoshではご使用になれません。)
WWWブラウザ Microsoft Internet Explorer / Mozilla Firefox / Google Chrome
インタフェース LAN(弊社SNMP/Webカード(SC20G2 / SC20G)と接続)
ネットワークカード 1GBbps以上推奨
ネットワークプロトコル TCP/IP、SNMP

ご利用までのながれ

本ソフトウェアは弊社ホームページからのダウンロードによる提供となります。

  1. ライセンスをご購入
  2. ライセンスキー、およびパスワードが記載されたライセンスシートをご指定先へ送付
  3. ライセンスシート記載のURLへアクセスいただき、ライセンスキーとパスワードを入力しダウンロード
  4. ダウンロードいただいたPowerAct VHAをお客様の機器へインストール

必要なライセンス数

vSphere HA構成1システムに対して、PowerAct VHAが1ライセンス必要です。
(vCenter Serverに対して、Power Act VHAをプラグイン。)

PowerAct VHA

※記載の社名、製品名はすべて各社の商標または登録商標です。

報道関係の問い合わせ先
オムロン株式会社
事業開発本部 電子機器統轄事業部
企画室 小島
TEL: 03-6718-3641
お客様からの問い合わせ先
オムロン株式会社
事業開発本部 電子機器統轄事業部
UPS事業部 営業部
TEL: 03-6718-3630
オムロン電子機器事業本部サイトはこちら

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。