測定結果を音声でお知らせ

  • 2010年12月2日
  • オムロン ヘルスケア株式会社

オムロン 音声付電子体温計 MC-174V けんおんくん
オムロン 音声付電子体温計 MC-174V けんおんくん

オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都市、代表取締役社長:宮田 喜一郎)は、音声付電子体温計の新商品『オムロン 音声付電子体温計 MC-174V けんおんくん』(以下、MC-174V)を、12月10日から発売します。

今回発売するMC-174Vは、測定結果と手順を音声とブザーでお知らせする、音声付電子体温計です。
電源を入れるとブザーが鳴り、「測ってください」と音声が案内します。体温計をわきにはさむと、ブザーと「測っています」という案内があります。検温が終了するとブザーが3回鳴り、検温の結果を音声で読み上げます。さらに、押すといつでも検温の状態や測定結果を音声で読み上げる『音声スイッチ』や、音量を3段階で切り替えできる『音量調整スイッチ』など、使いやすい機能を搭載しています。また、ご希望の方には、使い方を音声で説明した音声ガイドのCDをご用意しています。(当社のホームページからもダウンロードし、ご利用いただけます。)

当社では、もっとも身近な健康チェックのバロメーターである体温測定を、誰にでも簡単におこなっていただけるように、ユニバーサルデザインを追求しています。MC-174Vは電源ボタン、音量調整ボタンなどの位置や、音声ガイドの内容など、機器の使いやすさに配慮し、検温結果が確認しにくい方にも、ひとりで検温しやすいように開発しました。

なお、当商品は実測式でわき・口中両用です。

詳細は次のとおりです。

主な特長

  1. 検温の開始から終了までを音声とブザーでしっかりガイド
    電源を入れるとブザーが鳴り、「測ってください」と音声案内を開始します。わきにはさみ測定が始まると「測っています」、体温計がきちんとわきに挟まれていないと「はさみ直してください」と音声で案内します。検温が終わると再びブザーが鳴り、検温結果を音声でお知らせします。

  2. 検温の状態や結果をお知らせする「音声スイッチ」
    「音声スイッチ」を押すと、いつでも検温の状態や検温結果を音声でお知らせします。ちゃんとはかれているか、または、ブザーを聞き逃したか不安なときに役立ちます。また、電源や音量調整のためのスイッチと区別しやすいように、音声スイッチの上に点字で「きく」と記載しています。

  3. 音量の切り替えができる「音量調整スイッチ」
    大・中・小、3段階の音量の切り替えが可能です。外出先での検温や、お子様を起さないで検温したいときなど、状況にあわせて音量を選べるので便利な機能です。

  4. はさみやすく、ずれにくいフラット感温部
    先端が平らになった、はさみやすくずれにくい、オムロン独自の形状を採用しています。

  5. 保管や形態に安心、便利な収納ケース付
    持ち運びや収納に便利なフルケースが付いています。

音量調整スイッチ/電源スイッチ/音声スイッチ

メーカー希望小売価格

9,000円(非課税)

販売目標

3,000台(発売後1年間)

主な仕様

販売名 オムロン 音声付電子体温計 MC-174V
電源電圧 DC3V(リチウム電池 CR2032×1個)
消費電力 100mW
電池寿命測定方式 約350回(実測:10分)
感温部 サーミスタ
測定方式 実測
体温表示 3桁+℃表示、0.1℃毎
測定精度 ±0.1℃(標準室温23℃にて、恒温水槽で実測測定した場合)
測定範囲 32.0℃~42.0℃
使用環境温湿度 周囲湿度:+10℃~+40℃
相対湿度:30~85%RH
本体質量 約26g(電池含む)
外形寸法 幅34.9×長さ132.5×厚さ21.8mm
付属品 お試し用電池(リチウム電池CR2032×1個)、収納ケース
取扱説明書(医療機器添付文書・品質保証書付)、EMC技術資料
JANコードNo. 4975479425578
医療機器認証番号 222AGBZX00273000
詳細お問い合わせ先
オムロン ヘルスケア株式会社
E-mail:pr_ohq@omron.co.jp
一般の方のお問い合わせ先
オムロン ヘルスケア お客様サービスセンター
フリーダイヤル:0120-30-6606
(受付時間 9:00~19:00[祝日を除く月~金])
オムロン ヘルスケアサイトはこちら

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。