韓国語を「読む」「書く」「学ぶ」統合ソフトを入門者向けに大幅強化~日韓/韓日双方向翻訳機能や韓国有名人に対応した辞書機能でより使いやすく~

  • 2005年10月4日
  • オムロン ソフトウェア株式会社

オムロン ソフトウェア株式会社(京都市下京区 社長:舘林浩)は、パソコンで 韓国語を「読む」「書く」「学ぶ」「翻訳する」ことができる統合ソフトウェア「楽々 韓国語V2」を以下のとおり発売開始します。
本商品は現行商品である「楽々韓国語V1.5」に、新たな機能を付加し、 メジャーバージョンアップを行ったものです。  

-パッケージ写真-
-パッケージ写真-

商品名
「楽々韓国語V2」(らくらくかんこくご ぶいつー)
店頭発売開始
2005年10月14日(金)
全国のパソコンショップ、弊社ホームページにて発売
動作環境
Windows98SE、Me、2000、XP
税込標準価格
楽々韓国語V2
20,790円(税込価格)

楽々韓国語V2 アカデミック版
15,540円(税込価格)

近年、日韓間ビジネス、韓流ブームの影響、旅行や留学、インターネット利用等を機に日本人と韓国人との交流機会が増加しています。それに伴い韓国語に興味を持ち学ぼうとする人や利用する人の数も増えており、韓国語の人気はますます高くなっています。学習者は韓国語の「読む」「書く」「話す」についてスキル向上を願っており、これらのニーズを満たし日韓間のコミュニケーションをさらに深めるためのサービスや商品が求められています。

当社は1996年より韓国語入力ソフトの開発・販売を行っており、単なる入力・変換機能に留まらない包括的なパソコン上の韓国語利用をサポートする統合ソフトウェア「楽々韓国語」の機能強化を図ってきました。おかげさまで韓国語のメールや文章を作成する日本人ユーザーから「安価で使いやすい」「変換が賢い」「学習コンテンツが豊富」等といった高い評価をいただいています。
今回発売する「楽々韓国語V2」では、従来の充実した基本機能に加え「これから韓国語を学びたい初心者」向けの機能を強化し、より使いやすい韓国語統合ソフトに仕上げました。

これから韓国語を学びたい!を支援します

『日韓/韓日双方向翻訳機能』

日本語で書いたビジネスメールや文書、ファンレター等を韓国語に一括翻訳することができます。また逆に韓国語のホームページやメール等を日本語に翻訳することができます。韓国語に慣れていない初心者でも、すんなりと韓国語のコミュニケーションを始めることができます。

また、日本語から韓国語への翻訳には、ワープロソフトやメールソフトと連動し必要な部分のみの翻訳を行う便利な「日韓簡易翻訳ツール」を備えています。
<イメージ画面>

日本語で書いたビジネスメールや文書、ファンレター等を韓国語に一括翻訳することができます
<拡大>


韓国語のホームページやメール等を日本語に翻訳することができます
<拡大>

<イメージ画面>
元NHKラジオ「ハングル講座」講師の全面監修による学習機能

NHKラジオのハングル講座等で著名なイ・ユニ先生が作成/監修された、新しい韓国語学習 機能「ユニ先生のやさしい韓国語教室」をユーザー専用のホームページで公開します。 韓国語を習得する上で重要な発音や文例、文法が音声付きで収録されているので、初心者 でも自分のレベルに合わせて無理なく学ぶことができます。
* 本学習機能は発売時に第5課までを公開いたします。第6課以降は随時更新を予定しています。
<イメージ画面>
「ユニ先生のやさしい韓国語教室」
<拡大>


「ユニ先生のやさしい韓国語教室」
<拡大>

すぐに使える韓国語文書作成ガイド

韓国語の手紙や文書、メール等の書き方には、韓国文化独特の約束ごとや表現方法がたくさんあります。楽々韓国語V2では、誰にでも簡単に韓国文書の作成ができるよう、具体的な文例を分かりやすく紹介する機能を搭載しました。

辞書を大幅強化

あこがれの韓国スターにファンレターを出したい・・・、ビジネスメールで韓国の地名が必要・・・ そのような時には正確な文字変換機能が欠かせません。
楽々韓国語V2では、韓国の有名人、ランドマーク、地名、料理名、外来語、日本の有名人、 都道府県名等、最新の語彙を辞書に追加し、より正確な変換を実現しています。この辞書は翻訳機能にも利用されています。

その他の特長

入力機能

上記の他にも、「V5」ではユニークかつ強力な機能を搭載しています。

  • 過去に入力した単語を記憶し、次に入力する際に予測候補を示す「入力予測機能」を搭載。タイピングの数を極力少なくし、スピーディな文章作成を支援します。
  • 分からない韓国語を日本語から導く「ワードナビ機能」を搭載しています。
  • ハンチャ入力、キーレス入力、ハングル検索入力といった多彩な入力方式を採用しています。
  • 韓国国内で利用されている文字コード(KSコード)に対応し、韓国へのメールやチャットの書き込み時、韓国語ホームページの閲覧時に文字化けを生じさせません。
  • kWnnコード(SHIFT-JIS)、KSコードのフォント7書体を搭載しています。(今回2書体を追加)
辞書機能
  • 日本国内の大学での韓国語講義で推奨されている、小学館「朝鮮語辞書」を搭載。変換結果の信頼性が高く、より正確な語彙と表現で文章を作成することができます。また併せてハンコム「日韓/韓日辞書」も搭載しています。
  • 意味が分からない韓国語にマウスポインタを置くだけで、簡単に辞書引きできます。
  • しっかり調べたい時は、辞書ブラウザを開けば、簡単により詳細な意味を調べることができます。
詳細お問い合わせ先
オムロ ンソフトウェア株式会社
モバイルソリューション事業部 営業部 田中
〒210-0005 川崎市川崎区東田町8 パレ-ル三井ビルディング11F
TEL:044-246-6006 
FAX:044-246-6011
オムロンソフトウェアサイトはこちら

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。