野菜選別ロボットシステムで単純作業からの解放!
~安心・安全な農作物の出荷を実現~

寒冷な気候のカナダは農作物の収穫期間が短く、収穫作業を季節労働者に大きく依存していました。そのような状況の中で発生した新型コロナウイルス感染症は、渡航制限による労働力不足を引き起こし、農作物の収穫に大きな影響を与えました。この状況を打開するため、チームはパートナーと協力し、大きさや形が異なる野菜の選別を自動化するソリューションを開発しました。このソリューションは労働者不足を解決するだけでなく、労働者を単純作業から解放し付加価値の高い作業に取り組めるようにしたことで、労働者の収入上昇にも貢献しました。機械にできる事は機械に任せ、人間がより創造的な仕事に取り組める社会の実現に向けたチャレンジの物語です。

関連事例