多画面表示が必要な、組込み機器の開発用プラットフォーム

  • 2010年11月25日
  • オムロン株式会社
    株式会社アクセル

オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:作田 久男)と、株式会社アクセル(本社: 東京都千代田区外神田、代表取締役社長:佐々木 譲)は、デジタルサイネージシステムに代表される、特定分野向け産業用電子機器の実現において、多画面制御が必要なアプリケーションの開発を効率化するプラットフォームとして、「Frantio® AX (フランティオ® エーエックス)」を共同開発し、開発支援キット(DSK = Development Support Kit)として、2011年1月より発売します。
「Frantio® AX」は、アクセル社グラフィックスLSI「AG10」を搭載し、多くの最新高速インターフェースを有しながらも、6層基板のMini-ITX(170mm x 170mm)という画期的なコンパクトサイズを実現しました。

アクセル社 グラフィックスLSI「AG10」が搭載された「Frantio® AX」
[写真: アクセル社 グラフィックスLSI「AG10」が搭載された「Frantio® AX」]

「Frantio® AX」は、アクセル社の組込み機器向けグラフィックスLSIである「AG10」と、組込み向けインテル® アーキテクチャーを組合わせることで、ひとつのOS/アプリケーションソフトウェアにおいて、従来比3倍(*1)となる最大6画面(*2)のディスプレイで、それぞれ異なるコンテンツの同時表示が可能となります。また、CPU部は、アプリケーションの要求する性能に合わせたインテル® プロセッサー・パワーや各種機能の選択を容易にするため、COM Express タイプのCPUモジュールで構成しています。 この「Frantio® AX」を利用したシステムを実現することによって、システムトータルでのダウンサイジングや、システム保守・管理コストの低減に貢献することが可能です。

ソリューション事例

オムロンとアクセルは、この「Frantio® AX」を2010年12月1日よりパシフィコ横浜で開催される Embedded Technology 2010 / 組込み総合技術展に出品します。

Embedded Technology 2010 / 組込み総合技術展

■ 「Frantio® AX」の出展予定場所

  1. ブース No.A-02 : アクセル ブース
  2. ブース No.A-01 : インテル ブース内、
    ① オムロンブース
    ② アクセルブース
    ③ ユニダックスブース

また、この「Frantio® AX」の展示にあわせて、現在、アクセル社で開発中のGUIオーサリングツールを参考出展いたします。 このオーサリングツールの使用により、ユーザーは専門的なプログラムスキルを必要とせず、簡単にリッチなGUIを作成することが可能です。今回の展示会では、オーサリングツールの基本機能であるサイドスクロールを使い、あらかじめ用意した静止画を使って、リッチなメニュー画面を作成できます。
従来、同様のことをおこなうには、プログラマーの作業が発生し、多くの時間を要しますが、このツールを使うことにより、画面デザイナーでも簡単に実現することができます。

GUIオーサリングツール サイドスクロール画面 [写真: GUIオーサリングツール サイドスクロール画面]

Frantio® AX 開発キット 製品情報

  • 概要

    Frantio® AX

    アクセル社グラフィックスLSI「AG10」と、組込み向けインテル® アーキテクチャーを組合わせた、多画面(マルチディスプレイ)ソリューション対応の開発用ボードシステム。
    数多くの高速インターフェースを搭載しながらも、6層構成でかつMini-ITX(170x170mm)というコンパクトなサイズを実現しました。

    製品内には、OSプリインストール済みHDD (各種デバイスドライバが組込まれた状態)や、メモリ、電源などを同梱しており、「AG10」を利用した開発環境の迅速な立ち上げと、ターゲットレス・オンボードでのアプリケーション開発が可能です。

    CPU部は、インテル® Core™ i7または、Core™ i5プロセッサーを搭載した、オムロン「F60」CPUモジュールの採用により、アプリケーション・システムの性能要件にあわせた組替えが可能です。

  • 「Frantio® AX」 開発キット仕様

    製品名(型式) Frantio® AX (フランティオ® エーエックス) / NPC-F60ASV524E
    対応CPU Intel® Core™ i5  520E processor     2.40GHz  *3 *4
    メインメモリ DDR3 SO-DIMM 1GB (最大4GB、ECC対応可能)
    機能仕様 グラフィックス [Frantio® AX  I/Oキャリアボード]
      アクセル AG10
    [F60 CPUモジュール]
      Intel® QM57チップセット内蔵
      Gen5.75グラフィックス・コア
    ビデオ出力 最大6画面のマルチディスプレイ サポート
    ディスプレイI/Fは以下より選択可能 *5
    • DVI
    • Analog RGB
    • LVDS
    • HDMI
    • Display Port
    SATA
    • SATA2.0  2ch
    • CFast Rev.1.0 1 slot
    USB
    • USB2.0 Type.Aコネクタ 4ch
    • USB2.0 ピンヘッダ 2ch
    LAN 10/100/1000 base-T  RJ45  2ch
    AUDIO Line-In / Line-Out
    GPIO 入力 8 / 出力 8
    FAN 1ch
    対応OS Microsoft Windows XP Professional *6
    入力電源仕様 ATX
    外形寸法 170mm x 170mm (Mini ITXサイズ)
    環境仕様 RoHS対応
    発売予定時期 2011年1月

  • GUIオーサリングツールの特徴

    1. ズームや回転などのエフェクト機能を搭載、スマートフォンようなGUIを作成できます。
    2. ノンプログラマブルで、画面デザイナーでも簡単に操作できます。
    3. 作ったGUIは直ぐに「Frantio® AX」上で表示でき、完成イメージを確認できます。
    4. 「AG10」に最適化されたツールのため、「AG10」の持つ高いグラフィックス性能を十分活用できます。
    5. GUI作成による開発工数を大幅に削減し、コストダウンを図ります。

  • 販売パッケージ構成

    価格 オープン価格
    製品構成 *7
    • Frantio®  AX I/Oキャリアボード x1
    • F60 CPUモジュール (Core™ i5 2.4GHz) x1
    • DDR3 1GBメモリモジュール x1
    • SATA HDD x1
    • SATAケーブル x2
    • 電源 x1
    • ACケーブル x1
    • ヒートシンク/FAN x1
    • ベースボード (取り付け板金)
    • OS (Microsoft Windows XP Pro) HDDインストール済み
    • デバイスドライバ一式 HDDインストール済み
    • OSリカバリメディア
    • 取扱説明書

オムロン株式会社について

創業以来オムロンは常に「企業は社会の公器である」という基本理念のもと、企業の社会的責任を追求し、事業を通じて社会に貢献してきました。また独自の強みである「センシング&コントロール」技術を通じて、高品質な商品、サービスをグローバルのお客様に提供し、安心・安全、健康、環境といった社会ニーズに対するソリューションを提案しています。

今回発表の「Frantio® AX」開発キットは、表示系組込み機器の開発プロセスにおける効果効率の強化を実現するための新たなる試みとして、オムロン(株) 電子機器事業本部 (事業本部長 筒井哲志)と、アクセルの有する技術を共同開発の形式で連携し、実現したものです。
オムロンに関する情報は、https://www.omron.com/jp/ja/ で入手できます。

株式会社アクセルについて

グラフィックス&サウンドLSI及び圧縮伸張技術の研究開発と販売に特化したファブレス半導体メーカーであり、豊富な設計実績と優れた設計力を持つ技術スタッフによる高い製品開発力を活かして独創的で高機能なLSI製品を設計販売しています。アクセルに関する情報は、http://www.axell.co.jp/ で入手できます。

  • 組込み機器向けグラフィックスLSI 「AG10」について

    AG10

    512Mbitのビデオメモリを搭載し、最大4画面まで出力表示ができる高速2DグラフィックスLSIです。また、高いグラフィックス性能を持ちながらも、低消費電力駆動でヒートシンクレスを実現しています。
    更に、ビデオBIOSとビデオドライバを完全自社開発をしており、高い信頼性を要求される組込み機器に適した製品です。

  • *1 当社比較による。
  • *2 搭載するCPUモジュールからの表示で2画面、「AG10」より4画面を出力する場合。
  • *3 COM Express タイプ CPUモジュール 「F60」を接続
  • *4 その他にも搭載可能なCPUがございます。詳しくはお問い合わせください。
  • *5 表示性能・設定ならびにインターフェースの組合わせには制限があります。詳しくはお問い合わせください。
  • *6 その他のOSに関しては、別途お問い合わせください。
  • *7 システムを起動するためには、この他に、USBキーボード、マウス、ディスプレイを別途準備いただく必要があります。
  • * Intel、インテル、Intelロゴ、Intel Core、Core Insideは、
      アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
  • * その他の社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  • * 記載されている製品の仕様・外観は、今後の技術改善などにより予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
  • * 開発キット販売後のテクニカルサポート、受託開発・製造は別オプションとなります。
  • * 製品に関する詳細な情報は、今後ホームページ内またはカタログ等で紹介予定です。
詳細お問合せ先
オムロン株式会社
電子機器事業本部 第1営業部 事業企画グループ 木下 誠
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-10
TEL: 03-3436-7228
URL: https://www.omron.co.jp/ped-j/
株式会社アクセル
営業グループ 岸本 貴臣
〒101-8973 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX南ウイング10F
TEL: 03-5298-1670
URL: http://www.axell.co.jp/

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。