世界初リアルカラーセンシングを実現した

  • 2007年9月28日
  • オムロン ソフトウェア株式会社

オムロン ソフトウェア株式会社(本社:京都市下京区 社長:荒尾真樹)は、好評発売中のオムロン製視覚センサのサポートツール「Duevit(デュービット)」を、新たに2機種の視覚センサに対応したバージョンとして以下の通り発売します。

商品名 「Duevit(デュービット) FZ2版」
「Duevit(デュービット) ZFX版」
Duevit
店頭発売開始 2007年10月1日(月)
動作環境 オムロン(株) IABカンパニー
営業統轄事業部 検査計測機器営業部から販売
価格 オープン
動作環境 OS ~ WindowsXP、Windows2000
対応視覚センサ ~ オムロン製 FZ2シリーズ、形ZFX

リアルカラーセンシングの新機種「FZ2シリーズ」に対応

視覚センサの導入設置・保守をサポートするDuevitが、世界初のリアルカラーセンシングを実現したFZシリーズの後継となるFZ2シリーズに対応いたしました。 FZ2は人の目に近づいた理想のセンシング能力を持つ上、従来のFZシリーズからユーザインタフェースを一新して、今まで以上に人の感覚にマッチした視覚センサへと進化しました。 そのFZ2を生産ラインに導入する際に必要となる設定・調整を、数値やグラフによる解析によってわかりやすく、そしてカンタンに行えるDuevitが強力にサポートいたします。例えば、多くの設定データを必要とする文字印字検査の調整において、従来半日程度かかった作業が、Duevitを用いることで1時間程へと短縮することができます。

リアルカラーセンシングの新機種「FZ2シリーズ」に対応
(※注)計測条件自動テストツールを動作させるためは、データ送受信ツールが必要です。

視覚センサの次世代スタンダードモデル「ZFX」に対応

視覚センサの次世代スタンダードモデルとして登場し、使い易い操作と高速な処理性能を兼ね備えた機種としてご好評いただいておりますZFXに対応いたしました。 ZFXはパターンマッチング処理の高速性・精度・操作性を深く追求し、オムロン(株)が長年培った画像処理テクノロジーが凝縮されたセンサです。 扱い易く、しかも処理速度の速いZFXにDuevitを組み合わせることで、生産ラインの立ち上げ・調整が今までと比べて遥かにカンタンなものとなります。

視覚センサの次世代スタンダードモデル「ZFX」に対応

Duevitの特長

金属部品やラベル印字など、生産品の検査を人間の代わりに行う装置として、オムロン(株)では「視覚センサ」と呼ばれる検査装置を製造・販売しております。視覚センサは様々な製品の検査で活用され、不良品の市場流出防止に大きく寄与しております。

Duevitはその視覚センサの設定を行うためのサポートツールです。今までは視覚センサをお使いになる方の経験やノウハウに影響されていた設定調整が、Duevitを使用することで数値やグラフによる定量的なデータを用いて行えるようになります。 視覚センサとDuevitを組み合わせることで、視覚センサの生産ラインへの導入がよりスムーズになり、そして視覚センサの持つ検査能力が最大限に引き出されます。

詳細お問合せ先
オムロンソフトウェア株式会社
製造業ソリューション事業部 センシングシステム部 岡田
〒600-8234 京都市下京区塩小路通堀川東入
TEL:075-352-7205
FAX:075-352-7218
オムロン ソフトウェアサイトはこちら

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。