多様なアプリケーションに対応可能な

  • 2007年8月31日
  • オムロン株式会社

オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:作田久男)は、アナログデータ・パルスデータ・イベント計測などの入力端子を備えることで、多様なアプリケーションに対応が可能となる遠隔監視通報装置「TW900F」を9月14日より発売します。 <イメージ写真>

名称 商品形式 メーカー希望小売価格
遠隔監視通報装置 TW900F オープン価格

オムロンは、施設や設備の管理をサポートする遠隔監視通報システム「e-watching」シリーズを提供していますが、今回新たに多目的なデータ計測機能を備えた「TW900F」を追加します。

TW900Fはアナログデータ入力端子のほか、パルスデータやイベント(接点)などを計測できるデジタルデータ入力端子を備えており、用途に合わせて様々なセンサや汎用機器を接続できます 。

幅広い業種でのアプリケーションが考えられますが、例えばガソリンや産業用ガスの供給会社では、タンクの残量監視にご利用いただけます。各地のタンクにTW900Fを設置して、タンク内の残量を計測する圧力センサと接続します。圧力センサからアナログデータを取得し、株式会社NTTドコモのFOMA通信網を利用してオムロンのM2Mデータセンタへ定期的に送信します。このようにタンク内の残量を遠隔監視することにより、計画的な配送が行えます。
その他、水処理や気象計測など環境計測の分野での利用にも適しています。特に農村の集落排水(*)においては、近年、市町村合併で監視対象地域が広がったため、運用のコストダウンを目指して遠隔監視のニーズがより高まっています。また、井戸水の上下水への転用、工場廃水の汚染物質濃度の計測など、幅広いアプリケーションに活用できます。

M2Mデータセンタへ送信された計測データはグラフ化され、すべてインターネットを介してパソコンで見ることができます。また、警報機能により、トラブルの未然防止や設備異常への迅速な対応が可能になります。従来は、人が現地へ行って計測値を確認していましたが、今回の装置を設置することにより、点在する多地点の状況を一括して遠隔監視が可能となり、業務の効率化やコストダウンが図れます。

*集落排水
小規模で散在している農業集落で生活雑排水を集めて処理し、再利用したり川に流すこと。都市の下水道に比べ整備の期間やコストが抑えられる。各戸から排水を集めるマンホールポンプにTW900Fを設置することにより、分散しているポンプの水量や状態を一か所で監視できます。

アプリケーション例

アプリケーション例

主な特長

  • さまざまなアプリケーションに対応
    アナログデータ、デジタルデータを計測できるので、接続するセンサによって多目的に利用できます。
  • リモート管理ができる
    インターネットによって遠隔地の施設や、分散している設備の状況を一括監視できます。
  • いつでもどこからでも設定変更できる
    双方向システムにより、パソコンからリモートで装置の設定変更が可能です。
  • 設置・システム構築が簡単
    • マグネット取付により簡単に設置できます。
    • 通信の契約・諸手続きはオムロンが一括対応。月々わずかな費用でシステム構築できます。
    • M2Mデータセンタを利用するASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)方式なので、導入の手間や経費を大幅に削減。スムーズに運用を開始できます。

ターゲットユーザ

ガソリンや産業用ガスなどの供給会社、水処理事業者 など

販売目標台数

5,000台/年

主な用途(アプリケーション)

  • タンクの残量監視
  • 集落排水のマンホールポンプ監視
  • 井戸水の上下水道への転用時の水質管理
  • 汚染物質の濃度監視    など

主な仕様

項目 仕様 備考
アナログ入力 点数 8点  
計測範囲 4~20mA 電流入力、電圧入力の切替はアナログ入力種別切替スイッチによる
0~5V
測定精度 ±1.0%FS(周囲温度23±5℃)  
汎用入力 点数 8点 外部端子台(オプション)により接続可能
ON電圧 1.4V以下
接点の場合10Ω以下
0Ω時流出電流約5mA
遠隔制御出力 点数 4点 外部端子台(オプション)により接続可能
最大負荷電圧 DC30V以下  
最大負荷電流 100mA以下  
ON時残留電圧 1.0V以下  
OFF時漏れ電流 0.1mA以下  
停電監視 瞬停検知:100ms±20ms以上
停電検知:1s以上
本体のAC入力停止で判定
通報 定期通報 1回/1日  
テスト通報 テストスイッチ押下時に通報  
停電通報 停電時に1回通報 内部電池で駆動
通知先設定 複数設定可 M2Mデータセンタで設定
通信 通信網 NTTドコモ FOMA網 FOMAモジュール・アンテナ内蔵、外部アンテナ(オプション)接続可
プロトコル UDP/IPに基づく最適化プロトコル  
電源電圧 AC100~200V±10% 10VA  
使用温度範囲 -10~+60℃  
使用湿度範囲 25~85%RH  
保存温度範囲 本体:-20~+70℃
電池:-20~+35℃(1年以内)
 
保存湿度範囲 25~85%RH  
外形 W201×D59×H228(mm)  
重量 900g以下 本体のみ
取付け方式 マグネットまたはネジ取付け  

※記載の社名、製品名は全て各社の商標または登録商標です。

詳細お問合せ先
オムロン株式会社  事業開発本部 エネルギーマネジメント事業開発部
〒105-0001東京都港区虎ノ門3-4-10
フリーダイヤル:0120-085-606
TEL:03-3436-7283
HP: http://www.sensor-net.jp/

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。