CorporateJapan

RECRUITING INFORMATION
新卒採用 MY
PAGE
2024
MY
PAGE
2025
キャリア採用 障がい者採用 事業別
採用サイト
D&I

誰かの「健やか」を支える喜び。
ヘルスケア商品で、健康を実現したい


オムロン ヘルスケア株式会社


北村

「健康」への想いを胸に入社。
営業を経て、商品企画へ異動。

オムロンに入社したきっかけを教えてください。

世界中の人に広く貢献するためにはどうすれば良いかを考えるなかで、例外なくすべての人にかかわる「健康」というテーマを意識するようになりました。就職活動を行うなかで、脳・心血管疾患の発症ゼロ(ゼロイベント)をめざすオムロン ヘルスケア株式会社(OHQ)の事業ビジョンを知り、共感したことをきっかけに入社を決めました。

入社後から現在に至るまでのキャリア形成について教えてください。

入社後は国内営業として家電量販店の店舗を担当し、オムロン ヘルスケアの商品を扱う売り場づくりの提案などを担当しました。その後、ドラッグストアやホームセンター等の法人本部の担当となり、各商品をより多くの店舗で取り扱っていただくための商談などを行いました。商品とユーザーとの接点をつくる重要な役割を通じ、社会からどのような商品やサービス価値が求められているかを学ぶ貴重な経験となりました。
さらに、消費者の購買行動が店頭での購入からオンラインでの購入へと変化するなかで、オンライン周りのマーケティングも経験しました。その後、新商品の検討や導入判断など、より事業戦略に近い業務に携わりたいと考え、希望して営業の商品企画課に異動しました。

担当商品が誰かの健康につながっている。
その実感が、大きなモチベーションに

現在の担当業務について教えてください。

国内における商品の販売戦略を立てるチームに所属し、主に体温計や吸入器などを担当しています。現状の分析や未来の動向を捉えながら、いま社会から必要とされている商品やその販売方法を考えています。さまざまな部署と連携して、発売にたどり着いた商品が、実際に店頭に並ぶときには大きなやりがいを感じます。

成長を感じたエピソードや、やりがいを感じる瞬間について教えてください。

営業担当だった頃、ある法人への血圧計の導入に携わりました。導入は、まず医療機器を取り扱うことのメリットや、オムロン ヘルスケアの血圧計について法人側に説明し、この血圧計を取り扱いたいと思っていただくことからスタートしました。その後、導入の価値を先方の社内で納得いただくための資料作成や、医療機器販売に必要な届け出に関するサポートなど、工夫しながらひとつひとつ課題をクリアしてきました。この経験から、大変そうに思えることも「できない」と決めつけるのではなく、「やるべきことを実現するためにどうしたら良いか」を考える習慣が身につきました。
また、現在所属する商品企画課では、「自分の担当商品が誰かの健康につながっている」と実感できることが、大きなモチベーションや仕事のやりがいになっています。

北村さん画像1

多くの人を巻き込みながら、
健康を気遣う文化形成に貢献したい

担当業務を通じ、社会的課題の解決にどのように貢献したいと考えていますか?

オムロン ヘルスケアは、長期ビジョンSF2030において「Going for ZERO —予防医療で世界を健康に—」を掲げ、循環器疾患と呼吸器疾患、日常生活に影響する痛みの分野において、3つのゼロをめざしています。この「Going for ZERO」の実現のためには、自分の健康状態を知り、少しでも早く異変に気づくことが重要です。自分は健康だと思っている人や、健康に無関心な人にもオムロン ヘルスケアの商品を使っていただくことで、普段から自分の健康を気遣う文化形成に貢献したいです。

あなたにとって、オムロンはどのような会社ですか?

社員を大事にし、一人ひとりのチャレンジを応援してくれる会社です。目標を達成できたときに「良かったね」と声を掛け合い、ねぎらう風土があります。また、オムロン ヘルスケアでは商品の品質を非常に大切にしています。自信を持って担当する商品をお客様にお勧めし、自分の業務が社会の役に立っていると実感して働けることが魅力です。

今後への意気込みについて教えてください。

担当する商品を国内市場でどう成長させていくかを楽しみながら考えていきたいです。また、「健康」は日本国内だけでなく、世界に共通するテーマです。将来は日本国内で学んだことを活かし、海外市場にも挑戦したいです。

※オムロンは、人が活きるオートメーションで、ソーシャルニーズを創造し続けることをめざし、2030年に向けた長期ビジョン「Shaping the Future 2030(SF2030)」をスタートしています。

北村さん画像2

取材時期:2022年11月

Our Stories

「人間性の尊重」を重要視するオムロンには、
多種多様な強みを持ち、発揮できる人財
が在籍しています。
社員一人ひとりのインタビューを通じ、
仕事のやりがいやキャリア形成、
女性活躍、ダイバーシティなど、
さまざまな角度から「オムロン」を紹介します。

「いまの社会の潮流」にアンテナを張りながら。価値を実装し、よりよい社会に貢献したい

「いまの社会の潮流」にアンテナを張りながら。
価値を実装し、よりよい社会に貢献したい

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

川添

持続可能な明日への扉を開く。カーボンニュートラルの実現に挑戦

持続可能な明日への扉を開く。
カーボンニュートラルの実現に挑戦

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

吉田

子どもの頃に夢見た未来をめざして。ロボット技術で挑む人と機械の共存

子どもの頃に夢見た未来をめざして。
ロボット技術で挑む人と機械の共存

オムロン株式会社 技術・知財本部

ティボ

ロボット事業の持続的な成長をめざして。製造業の労働環境改善に貢献したい

ロボット事業の持続的な成長をめざして。
製造業の労働環境改善に貢献したい

オムロン株式会社 制御機器事業

西山

技術を絶やさず、次世代に継承する。制御機器で最先端のモノづくりへ貢献

技術を絶やさず、次世代に継承する。
制御機器で最先端のモノづくりへ貢献

オムロン株式会社 制御機器事業

西岡

ロボット事業の持続的な成長をめざして。製造業の労働環境改善に貢献したい

小さな部品が、社会を変える。
「超低発熱リレー」で脱炭素社会に貢献

オムロン株式会社 電子部品事業

三宅

子どもの頃からの想いを原動力に。台湾における「家庭での心電図記録」の定着に邁進

子どもの頃からの想いを原動力に。
台湾における「家庭での心電図記録」の定着に邁進

オムロン ヘルスケア株式会社

「当たり前」の役割を超えて。ITでめざす価値創造の土壌づくり

「当たり前」の役割を超えて。
ITでめざす価値創造の土壌づくり

オムロン株式会社 グローバルビジネスプロセス&IT革新本部 CFI

林山

モノづくりの基盤を支える。「高周波機器」で半導体の進化に貢献

モノづくりの基盤を支える。
「高周波機器」で半導体の進化に貢献

オムロン株式会社 電子部品事業

敦賀

下支えに留まらず、時にリードする。「法務の枠をはみ出す姿勢」で事業変革を後押し

下支えに留まらず、時にリードする。
「法務の枠をはみ出す姿勢」で事業変革を後押し

オムロン株式会社 グローバルリスクマネジメント・法務本部

岩瀬

多様性こそ、イノベーションの土壌。グローバルな労働環境をサポート

多様性こそ、イノベーションの土壌。グローバルな労働環境をサポート

オムロン株式会社 グローバル人財総務本部 人事部

北村

誰かの「健やか」を支える喜び。ヘルスケア商品で、健康を実現したい

誰かの「健やか」を支える喜び。ヘルスケア商品で、健康を実現したい

オムロン ヘルスケア株式会社

北村