CorporateJapan

RECRUITING INFORMATION
新卒採用 MY
PAGE
キャリア採用 障がい者採用 事業別 採用サイト

子どもの頃に夢見た未来をめざして。
ロボット技術で挑む人と機械の共存


オムロン株式会社 技術・知財本部


ティボ

母国のフランスから日本へ。
ロボットと人工知能(AI)のプロジェクトを担当

オムロンに入社したきっかけを教えてください。

学生時代は、母国のフランスでエンジニアスクールと大学に通い、ロボットと人工知能(AI)の研究に励んでいました。卒業後に来日し、日本の大学で博士課程に通いながら、オムロンでインターンを経験しました。会社の利益のみにフォーカスするのではなく、社会のために事業を展開するオムロンの企業理念に共感し、またプロジェクトで最先端のアルゴリズムを使用できることに大きな魅力を感じて入社を決めました。
学術研究か就職か、その選択には迷いましたが、仕事を通じて社会的課題の解決に貢献できるオムロンへの入社を選んで良かったと思っています。

現在どのような業務に携わっていますか?

ロボットと人工知能(AI)を組み合わせたプロジェクトに携わっています。プロジェクトの詳細はまだ明かせませんが、ロボットの移動に関する最適なアルゴリズムを調査し、プログラミングで実装した後にテストを実施しています。毎日コンピュータと向き合い、最先端の国際的な論文を熟読しながら、チームで協働して取り組んでいます。オムロンの実験室で、自分自身が実装したコードで移動するロボットを見るときは、毎回変わらずに感動します。ロボットの進化を通じて、自身のスキルアップが感じられるのもうれしいです。

PEOPLE003画像

上司や同僚のサポートが支えに。
語学力を磨き、多様な組織で活躍中

日本で働くうえで、苦労した点などはありましたか?

大学ではこれまで研究にフォーカスした日本語の授業しか受けてこなかったため、会話の勉強を中心に独学しました。語彙の不足などから社内でのコミュニケーションに難しさを感じたこともあり、間違えたことも沢山あったと思います。それでも、上司や同僚はいつもとても協力的で、さりげなく親切にサポートしてくれました。今でも完璧ではありませんが、日本語で説明したり、理解したりする力を前よりずっと向上させることができたのは、周囲の皆さんのおかげだと思っています。

オムロンの強みや良さを感じるのはどのようなときですか?

オムロンは社員それぞれの目標や夢に対し、新たなテクノロジーで挑戦する機会を与える多様性あふれる組織です。また、アルゴリズムの決定や実装に際して、オムロンでは徹底した調査を実施します。最初は驚きましたが、こうした姿勢が社会を牽引する製品の開発につながっていると感じています。

PEOPLE003画像

ブロッコリー畑で働いた想い出。
ロボット技術で労働負担を低減したい

担当業務は、社会的課題の解決にどのように貢献しますか?

社会において人間の負担となるさまざまな労働が存在します。それらは、高齢者や障がいを持つ人の働く機会を妨げる要因にもなっています。例えば、私自身、初めて来日したときに北海道のブロッコリー畑で働いた経験があるのですが、このとき農作業を補助するロボットがあればどれだけ便利だろうかと実感したことをいまでもよく覚えています。オムロンがSF2030※でめざすように、人と機械がともに成長できる環境の構築の実現に、自身が携わるプロジェクトを通じて貢献していければと思っています。

今後への意気込みを教えてください。

子どもの頃、2020年にはドラえもんやアイアンマンのようなロボットが実現すると空想していました。しかし、現実はその夢とはほど遠く、ロボット技術は予想されたスピードでは進化していません。反応性の向上などさまざまな課題をクリアしながら、幼い頃に夢見たロボットを開発し、よりよい社会の実現に向けて努力を続けたいと思います。

※オムロンは、人が活きるオートメーションで、ソーシャルニーズを創造し続けることをめざし、2030年に向けた長期ビジョン「Shaping the Future 2030(SF2030)」をスタートしています。

PEOPLE003画像

取材時期:2022年10月

Our Stories

「人間性の尊重」を重要視するオムロンには、
多種多様な強みを持ち、発揮できる人財
が在籍しています。
社員一人ひとりのインタビューを通じ、
仕事のやりがいやキャリア形成、
女性活躍、ダイバーシティなど、
さまざまな角度から「オムロン」を紹介します。

「いまの社会の潮流」にアンテナを張りながら。価値を実装し、よりよい社会に貢献したい

「いまの社会の潮流」にアンテナを張りながら。
価値を実装し、よりよい社会に貢献したい

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

川添

持続可能な明日への扉を開く。カーボンニュートラルの実現に挑戦

持続可能な明日への扉を開く。
カーボンニュートラルの実現に挑戦

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社

吉田

子どもの頃に夢見た未来をめざして。ロボット技術で挑む人と機械の共存

子どもの頃に夢見た未来をめざして。
ロボット技術で挑む人と機械の共存

オムロン株式会社 技術・知財本部

ティボ

ロボット事業の持続的な成長をめざして。製造業の労働環境改善に貢献したい

ロボット事業の持続的な成長をめざして。
製造業の労働環境改善に貢献したい

オムロン株式会社 制御機器事業

西山

技術を絶やさず、次世代に継承する。制御機器で最先端のモノづくりへ貢献

技術を絶やさず、次世代に継承する。
制御機器で最先端のモノづくりへ貢献

オムロン株式会社 制御機器事業

西岡

ロボット事業の持続的な成長をめざして。製造業の労働環境改善に貢献したい

小さな部品が、社会を変える。
「超低発熱リレー」で脱炭素社会に貢献

オムロン株式会社 電子部品事業

三宅

子どもの頃からの想いを原動力に。台湾における「家庭での心電図記録」の定着に邁進

子どもの頃からの想いを原動力に。
台湾における「家庭での心電図記録」の定着に邁進

オムロン ヘルスケア株式会社

「当たり前」の役割を超えて。ITでめざす価値創造の土壌づくり

「当たり前」の役割を超えて。
ITでめざす価値創造の土壌づくり

オムロン株式会社 グローバルビジネスプロセス&IT革新本部 CFI

林山

モノづくりの基盤を支える。「高周波機器」で半導体の進化に貢献

モノづくりの基盤を支える。
「高周波機器」で半導体の進化に貢献

オムロン株式会社 電子部品事業

敦賀

下支えに留まらず、時にリードする。「法務の枠をはみ出す姿勢」で事業変革を後押し

下支えに留まらず、時にリードする。
「法務の枠をはみ出す姿勢」で事業変革を後押し

オムロン株式会社 グローバルリスクマネジメント・法務本部

岩瀬

多様性こそ、イノベーションの土壌。グローバルな労働環境をサポート

多様性こそ、イノベーションの土壌。グローバルな労働環境をサポート

オムロン株式会社 グローバル人財総務本部 人事部

北村

誰かの「健やか」を支える喜び。ヘルスケア商品で、健康を実現したい

誰かの「健やか」を支える喜び。ヘルスケア商品で、健康を実現したい

オムロン ヘルスケア株式会社

北村